スポンサーリンク

「ワンダーエッグ・プライオリティ」11話。裏アカがとある昔話を語る

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
3月23日より日本テレビ、BS日テレほかにて放送されるTVアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」11「おとなのこども」のあらすじと場面が公開された。 桃恵の前に突然現れ生死を問い、パニックの命を奪った異形のモノ「ハイフン」。 エッグの世界の変化は、リカの元にも訪れ……。一方、桃恵やリカに起きている事態を知らないまま、アイは地下の庭園に建つ屋敷に足を踏み入れていた。膨大な資料があふれる部屋の中で裏アカと遭遇したアイ。Jプラティの創始者で、かつて科学者だったという裏アカは、とある昔話を語る。 ■TVアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」とは 原案・脚本は野島伸司さん、監督は若林信さん、キャラクターデザイン・総作画監督は高橋沙妃さん、副監督は山﨑雄太さん、制作はCloverWorks。 14歳の少女・大戸アイは、深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ、「エッグ」を手に入れる。「未来を変えたいなら」「今はただ選択しろ」「さぁ、自分を信じてー」「エッグを割れー」「エッグ」を割った先で、アイを待つものとは……。 大戸アイ役を相川奏多さん、青沼ねいる役を楠木ともりさん、川井リカ役を斉藤朱夏さん、沢木桃恵役を矢野妃菜喜さんが演じる。 (C)WEP PROJECT
Source: おた☆スケ 新着リスト

リンク元

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
phg38212をフォローする
スポンサーリンク
萌え萌えまとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました