スポンサーリンク

「SHAMAN KING」ネクロマンサーのファウストVIII世役を子安武人

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
4月よりテレビ東京系列で放送されるTVアニメ「SHAMAN KING」の追加キャラクターとキャストが発表された。ドイツ出身のネクロマンサー、ファウストVIII世を子安武人さんが演じる。 ドイツ出身のネクロマンサー。職業は医者であり、医者としての確かな腕と、膨大な医学知識を駆使したネクロマンシーは強力。最愛の妻を蘇生するために、シャーマンファイトに参加した。 ■TVアニメ「SHAMAN KING」とは 監督は古田丈司さん、シリーズ構成は米村正二さん、キャラクターデザインは佐野聡彦さん、アニメーション制作はブリッジ。 『SHAMAN KING』それは、森羅万象を司る星の王。神や霊と交流できる「シャーマン」と呼ばれる者達が、500年に一度「シャーマンファイト」でその座を争う。 麻倉葉役を日笠陽子さん、阿弥陀丸役を小西克幸さん、アンナ役を林原めぐみさん、ハオ役を高山みなみさん、小山田まん太役を犬山イヌコさん、道?役を朴ロ美さん、馬孫役を高口公介さん、梅宮竜之介役を田中正彦さん、蜥蜴郎役を高木渉さん、ホロホロ役をうえだゆうじさん、コロロ役を中島愛さん、道潤役を根谷美智子さん、李白竜役を櫻井トオルさん、玉村たまお役を水樹奈々さん、ポンチ役を宮園拓夢さん、コンチ役を観世智顕さん、ファウストVIII世を子安武人さんが演じる。 (C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.
So

リンク元

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
phg38212をフォローする
スポンサーリンク
萌え萌えまとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました