スポンサーリンク

「怪物事変」第3話。警察に権力を持つ狐の怪物が命結石に興味

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
1月24日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「怪物事変」第三話「狐」のあらすじと場面が公開された。 警察に強大な権力を持つ狐の怪物・飯生に会うため警察署を訪れることになった夏羽・織・晶の三人。そんな彼らの前に紺という少女が現れる。一方、当の飯生は夏羽の持つ「命結石」にただならぬ興味を示していた。 ■TVアニメ「怪物事変」とは 藍本松先生の同名コミックが原作。監督は藤森雅也さん、シリーズ構成・脚本は木村暢さん、キャラクターデザインは立花希望さん、アニメーション制作は亜細亜堂。 古来よりこの世に潜み、人に見つからないように人と関わり合って生きる〝怪物″(けもの)。しかし現代では人と必要以上に深く関わろうとする…例えば子供を作ろうとするケースが多数報告されるようになった。そんななか、東京で怪物専門の探偵をしている隠神(いぬがみ)は、動物の変死事件が起きている、とある田舎の村に呼ばれてやってきた。村を訪れた隠神は、そこで一人の少年と出会う。 夏羽役を藤原夏海さん、織役を花江夏樹さん、隠神役を諏訪部順一さん、晶役を村瀬歩さん、ミハイ役を小野大輔さん、紺役を花守ゆみりさん、飯生役を花澤香菜さん、野火丸役を下野紘さんが演じる。 原作コミックは第13巻まで発売中だ。 (C)藍本松/集英社・「怪物事変」製作委員会
Source: おた☆スケ 新着リスト

リンク元

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
phg38212をフォローする
スポンサーリンク
萌え萌えまとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました