スポンサーリンク

「七つの大罪 憤怒の審判」1話。メリオダスを探し煉獄彷徨うバン

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
1月13日よりテレビ東京系にて放送されるTVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」第1話「煉獄より」のあらすじと場面が公開された。 煉獄の立ち込める瘴気のなかで、何百年もの時を経ながらもバンはメリオダスを探し続けていた。一方現実世界では、3つの戒禁を取り込み暴走したエスタロッサがエリザベスを連れ去り、キング、デリエリ、サリエリ、タルミエル、ゴウセル、ホークが後を追う。たどり着いたのは天空演舞場。そこでは巨大化したエスタロッサが、エリザベスへの愛を叫んでいた。また暗黒領域では、リュドシエル、マーリンら一行がゼルドリス、チャンドラー、キューザックと対峙していた。 ■TVアニメ「七つの大罪」とは 「七つの大罪」は2014年10月よりTVシリーズ第1期全24話が放送され、2016年8月からTVスペシャル「七つの大罪 聖戦の予兆」全4話、2018年1月にTVシリーズ第2期「七つの大罪 戒めの復活」が放送された。2018年8月には「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が公開されている。監督は西澤晋さん、シリーズ構成は池田臨太郎さん、アニメーションキャラクター設定は西野理恵さん、アニメーション制作はスタジオディーン、アニメーション制作協力はマーヴィージャック。 いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。リュドシエル率いる〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族による聖戦は、ブリタニ

リンク元

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
phg38212をフォローする
スポンサーリンク
萌え萌えまとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました